■プロフィール

pon

Author:pon
第13回文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品「Organic」アニメ作家。演出・作画として「TBS日本昔ばなし」「NHKみんなのうた」他。NOVAなどCM多数。NHK「お母さんと一緒」内のアニメーションは たくさん原画作画しました。「こんなこいるかな」「スイングキッチン」「くまの子ウーフ」「でこぼこフレンズ」「ミッフィ」etcホームページhttp://www.pon-plan.com/
アニメ「リタとナントカ」が6/6(月)から
6/11(土)までフランスで開催される
アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011に ノミネートされました。アニメ「リタとナントカ」が 7/20(水)から24(日)まで、ソウルにて 開催予定のSICAF(ソウル・インターナショナル ・カートゥーン&アニメーション・フェスティバル)のTV部門におけるオフィシャルセレクション作品に 選ばれました。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

NHKみんなのうた「かあかあカラスの勘三郎」
NHKみんなのうた「かあかあカラスの勘三郎」
10・11月のうた、全国放送です。よろしくご贔屓に!!
2000年に「名もない花のように」というみんなのうたをやってから16年の歳月がたちました。
16年ぶりに違う状況といえば、以前はほとんど一人で制作していたものですが、今回は
キャラ・コンテ・ラフ原・背景:PON
作画・撮影:倉橋一平
3D:精華大3年生(台)
色仕上げ:倉橋一平/精華大1年生(イノ・大成・中村)
お手伝い:精華大3年生(高島)
たくさんの人に手伝ってもらえてとても楽しかった。
内容は「勘三郎劇場」というキーワードにして自分なりに世界観を作ってみました。
下記のイラストはNHKテキストに掲載に掲載用のイラスト。
本編はちょっと変わります。その違いなどもぜひ見てください。
放送スケジュール。
NHKが日月10:55、火木13:55。
Eテレが月水16:00、火が6:35。
http://www.nhk.or.jp/minna/index.html

kara002b_P_s.jpg


スポンサーサイト
アニメーション | 14:03:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
明日BSジャパンで「さるやの石」放送
all002.jpg
11月28日(土)BSジャパン午前7:30~私たちの作品「さるやの石」ON AIRされます。
今までの作品は「カッパの手洗い鉢」「カッパとひょうたん」。PONプランニング(会社組織ではない)として一作ごとに3人(PON・倉橋・ヒヂリンゴ)で作ってきました。今回3人のハーモニーがうまく同調してきました。最近の出来としてはいい線いってます(笑)シナリオも百姓と猿の出会いをドラマチックにしたいがために直してしまいました。

<今回のこだわり>出来るだけBGを無しでできないか?⇒参考「Organic」
キャラクターを最優先で引き立てる!!!
いつも以上にポストカードとして成立するレイアウトを意識。
光と影の強調として白と黒を生かしていく。
ありきたりに「空を青!木は茶色!」と決めつけない世界観作り。
色のメリハリ、空間のメリハリ、時間軸(動と静)のメリハリ強調。
作画のタッチもいろいろ混在させました。

11月28日(土)BSジャパン午前7:30~
「さるやの石」ぜひ見てください!!
PON・倉橋・ヒヂリンゴ頑張りました(笑)

【さるやの石】
絵コンテ・演出: こづつみPON / 脚本: 成島由紀子
作画: 倉橋一平 / 美術: ヒヂリンゴ・聖

【放送局】
★テレビ東京系列6局ネット 毎週日曜 午前9:00~
(テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、
テレビ北海道、TVQ九州放送)
★BSジャパン 毎週土曜 午前7:30~にて放送。


アニメーション | 13:05:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
第15回広島国際アニメーションフェスティバル


今年も2年に一度の第15回広島国際アニメーションフェスティバル行ってきました。
優秀賞の中には納得のいくものばかりでした。
個人的にはグランプリは「?」と思うことも
ありましたが、考えてみると毎回グランプリはそんなこともあったかもなあ、と。
クオリティは高いです。
個人的には観客賞の「ノータイム フォアトウズ」が最高でした。
国際フェスティバルは映画を見に行くだけではなくいろいろな人たちと
コミュニケーションを取れることが最高に楽しいです。
懐かしい人ともばったり会えることなども何とも言いようのない喜びです。
本当に今回も行ってよかった。
こうやって残り少なくなってきた人生に記録していくのだなあ・・・
個人的に気になった3作品下にリンク貼っておきます。



広島国際アニメーションフェスティバル
http://hiroanim.org/ja2014/03compe/3-06.html

観客賞
Viis varpaista/ No time for toes

Viis varpaista/ No time for toes from Kari Pieskä on Vimeo.



国際審査員特別賞
CHOIR TOUR (TRAILER)

CHOIR TOUR (TRAILER) from Atom Art on Vimeo.



国際審査員特別賞
LA BÊTE (Beast) - Trailer

LA BÊTE (Beast) - Trailer from Vladimir MK on Vimeo.



アニメーション | 20:06:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
カッパと手洗い鉢


続きを読む >>
アニメーション | 02:44:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっぱ、ティムバートン!!!


なんか久々に見ても超新鮮!!!

アニメーション | 01:04:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad